ドラマ速報[ドラまとメディアと]

ドラマの視聴率に対するニュースや感想などの速報です。

    2017年02月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    主君・長政から嫌がらせ 大阪夏の陣に散った後藤又兵衛の悲劇
    日刊ゲンダイDIGITAL

    この戦いで討ち死にした武将は、真田信繁(俗称・幸村)が有名ですが、後藤又兵衛もそれに負けない人気を誇っています。昨年のNHK大河ドラマ「真田丸」では、 ... ‥


      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    ドラマ『タラレバ娘』に学ぶ!今すぐやめるべきアラサー女子の悪癖
    DOKUJO [独女]

    アラサー女子のバイブル『東京タラレバ娘』が、吉高由里子さん、榮倉奈々さん、大島優子さんの3人によって実写ドラマ化され話題を呼んでいます。毎週欠かさず ... ‥



    マラソンという名のドラマ ~他者視点
    『かなり』

    あけましておめでとうございます、坂津です。 昨日の記事の続きです。 □妻視点 旦那がガンダムガンダム言ってるけど、どうせ観たことないんだろうな。 引用する ... ‥



    好調ドラマ「東京タラレバ娘」第7話!恋と仕事に転機が訪れる“タラレバ娘”たちに衝撃の展開が!
    ZAKZAK

    それは、早坂の地元、北伊豆町の町おこしPRドラマの脚本執筆だった。小さな仕事のため、正直気乗りがしないまま山川香(榮倉)と鳥居小雪(大島)と一緒に北 ... ‥


      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    【東京タラレバ娘】7話感想!ドラマのネタバレ・見どころまとめ(3/1)
    CHO-GOURITEKI

    奥田さんと別れた倫子さんですが、ここに来て仕事も恋も急展開に…視聴率をキープしているタラレバ娘の最新話感想・ネタバレ・見どころなどを紹介していきます。 ‥



    ドラマ『カルテット』第7話のネタバレあらすじと感想2/28TBS
    tbsdramaseries.seesaa.net

    ドラマ『カルテット』第7話までのネタバレあらすじと感想をまとめました^^ ドラマ『カルテット』第6話のラストで、幹生(宮藤官九郎)が有朱(吉岡里帆)からバイオリン ... ‥



    凍える華-あらすじ-90~91話
    www.xn--gdkc1a5b0cw867au3yf.jp

    韓国ドラマ-凍える華-あらすじ-90~91話-感想とネタバレ!についてのエントリーbsで放送している韓国ドラマのあらすじを1話から最終回までのあらすじを公開中! ‥



    韓国ドラマ 白夜姫 あらすじ 全話一覧 感想
    kandora-arasuji-cast-kansou.xyz

    韓国ドラマ 白夜姫 あらすじ 全話一覧 感想 『白夜姫』の最終回までのあらすじを感想を付きでネタバレ配信!!BS11で放送予定でドラマの評価も紹介. ‥


      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    坂道AKBに美形18人センターは欅坂の平手友梨奈
    nikkansports.com

    前列にはテレビ朝日系ドラマ「豆腐プロレス」主演のHKT48宮脇咲良(18)に、SKE48松井珠理奈(19)、乃木坂46の「超小顔少女」斎藤飛鳥(18)、ぶっとび ... ‥



    Perfume:地上波ドラマで初主演 「一生の宝物です」 「木皿泉」オリジナル脚本
    MANTANWEB(まんたんウェブ)

    Perfume:地上波ドラマで初主演 「一生の宝物です」 「木皿泉」オリジナル脚本 .... 「AKB48」グループと「乃木坂46」「欅坂46」がコラボレーションした新ユニット「 ... ‥


      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    아빠언니 01
    토렌트원

    토렌트 아빠언니++720p+1-5주차.torrent 9.74 GB; - 아빠언니(とと姉ちゃん) EP.001. 720p HDTV x264 AAC-DoA.mkv. - 아빠언니(とと姉ちゃん) EP.001. ‥


    amazon
    最新記事
    アーカイブ

    このページのトップヘ